需要が多い介護職|資格を取得するためのプランをたてる

女性

医療技術を学べる学校

文房具

専門職になるための学科

太田医療技術専門学校は幅広い分野の医療技術を学ぶことができる専門学校です。太田医療技術専門学校には医療関係の専門職となるための知識が学習できるさまざまな学科が設けられています。太田医療技術専門学校には理学療法士を目指している人のための学科として、理学療法学科もあります。この学科は4年制の学科で、授業は昼間に行なわれます。理学療法士を目指している人は、この学科で4年間勉強をして学校を卒業することで、理学療法士の国家試験を受験するための資格を得ることができます。この国家試験に合格すれば理学療法士の資格が得られます。この学科では国家試験に対応した理学療法士に関するさまざまな科目を学ぶことができます。一般の基礎科目から専門科目を学ぶための専門科目まで、医療技術に関する知識がない人でも基礎から学習できる学校です。太田医療技術専門学校では授業だけでなく、さまざまな実習を行いながら医療技術を学ぶことができます。理学療法学科では一年次に実際に理学療法士が働いている職場が、見学できます。また二年次以降、測定実習や評価実習など、いろいろな実習を経験することで、理学療法士となるために必要な医療技術を学ぶことが可能です。理学療法学科では患者の運動機能を回復するためのさまざまなリハビリテーションを学ぶこともできます。ポールを使用したリハビリなども学習でき、生徒は自分で実際にリハビリを体験することで、患者に教えるための技術も同時に学べます。